栄養士レシピ

高野豆腐のうま煮

高野豆腐のうま煮

◆紹介者 出利葉 香織様(福岡支部)

◆料理のポイント

 高野豆腐は、多めのぬるま湯でふっくらするまで戻し、水気を絞ってから使うと味がしみ込みやすくなります。

◆一人分の栄養成分

 エネルギー 156kcal たんぱく質 12.2g 脂質 7.8g 炭水化物 9.1g 食物繊維 1.9g 塩分 0.9g

 

材料

 

◆材料(4人分)

鶏もも肉(皮無し)・60g/(ゆで)うずら卵・12個/むきえび・40g/

高野豆腐・30g/(乾)椎茸・4g/玉ねぎ・80g/にんじん・40g/

こんにゃく・80g/さやいんげん・20g

<調味料>

油・小さじ1/酒・小さじ1/砂糖・大さじ1と1/3/しょうゆ・大さじ2/

だし汁・100cc/かたくり粉・小さじ2

作り方

①高野豆腐と椎茸は水で戻し、ひと口大に切る。高野豆腐は水気を絞っておく。

②こんにゃくは下ゆでをする。

③玉ねぎとこんにゃくは、1.5㎝の角切り。にんじんは少し厚めのいちょう切りにする。

④さやいんげんは、さっとゆでて2㎝に切る。

⑤鶏肉は、ひと口大に切る。

⑥砂糖、しょうゆ、だし汁を混ぜ合わせておく。

⑦鍋に油を入れ、鶏肉を炒めて酒をふる。ある程度火が通ったら、高野豆腐とうずら卵とさやいんげん以外の材料を加えて軽く炒め合わせる。

⑧⑦に⑥を入れ、味付けをする。

⑨高野豆腐を加えて混ぜ合わせ、弱火で15分位煮込む。

⑩うずら卵とさやいんげんを加えて、水で溶いたかたくり粉でとろみをつける。

 

     

その他の郷土料理