栄養士レシピ

かさましメンチカツ

かさましメンチカツ

◆紹介者 大和 未央様(北九州支部 医療事業部会)

◆料理のポイント

①揚げずにオーブンで焼くことで油脂類の過剰摂取を抑えたメニュー

②パン粉をから炒りし焼き色をつけることで、揚げたような見た目になる

③茄子やキャベツなど野菜をたくさん使用することで、かさ増しでき、さらにヘルシーになる

④ソースはかけずに付けて食べることで減塩になる

◆一人分の栄養成分

 エネルギー 162kcal たんぱく質 11.9g  脂質 7.8g 炭水化物 11.9g 食物繊維 2.3㎎ 塩分 0.6g

材料

◆材料(1人前)

タネ・・・豚ひき肉 40g、れんこん 10g、茄子 20g、キャベツ20g、パン粉(乾燥) 2g、水 5g、こしょう 0.1g、卵 3g

衣・・・パン粉(乾燥)5g、卵 3g

付け合わせ・・・ブロッコリー 20g、トマト 10g、減塩中濃ソース 5g

作り方

◆作り方

①れんこん、茄子、キャベツは皮を剥いてみじん切りにする。

②ボウルにタネ用のパン粉と水を入れ、パン粉に水を吸わせておく。

③②のボウルに豚ひき肉、こしょう、卵、①の野菜をいれ、よくこね、丸く形成する。

④フライパンで衣用のパン粉をから炒りする。

⑤③のタネに卵、④のパン粉の順に付ける。

⑥200℃に予熱したオーブンで15分焼く。

⑦お皿にメンチカツと付け合わせの野菜を盛り付ける

⑧お好みで別皿に入れた中濃ソースをつける。

     

その他の郷土料理