栄養士レシピ

おきうと

おきうと

「おきうと」は、庶民の朝食用の副菜として用いられてきた福岡・博多の名物です。

 

 

◆料理のポイント!!

ところ天草はつなぎとして使う

 

◆一人分の栄養価

エネルギー : 25kcal / タンパク質 : 1.2g / 脂質 :  1.4g / 塩分 : 0.6g

材料

【4人前】ところ天草(てんぐさ)1にぎり/水300ml/酢大さじ1/

おきうと草(えごのり)50g/酢大さじ1/生姜30g/ごま10g/ぽん酢30ml

作り方

ところ天草はきれいに洗い、水300mlと酢を大さじ1入れ、20分ぐらい沸騰させる。

おきうと草もきれいに洗い、ひたひたの水に漬けておく。

①に②を加え、酢・大さじ1を入れ、よくかき混ぜながら粒が無くなるまで煮込む。

漉さずにバットに流し、固める。

④を冷やし、食べやすい大きさに切り、生姜、ごま、ぽん酢などで食べる。

     

その他の郷土料理