栄養士のご紹介

森 久子さん

森 久子さん

所属:

ウオクニ株式会社福岡支社

 

私は給食受託会社の栄養士として働いています。
今は本部栄養士として勤務していますが、入社当初は4年ほど事業所に配属され、そこでたくさんの経験をしました。調理作業、献立作成、発注業務、日計表管理、イベントの手伝い など…  新人の頃は失敗して怒られたり、対人関係で悩んだりもしました。栄養士業務とはかけ離れた業務もありましたし、別の事業所への応援もありました。自分の仕事を抱えながら、ほかの業務も手伝っていたので不満を持っていた時期もありましたが、これらの経験があったからこそ今があるといっても過言ではありません。
『若い時の苦労は買ってでもしろ』とはよく言ったものだと思います(笑)

業務は献立作成のほかにもメニュー開発などがあります。また、クライアント(委託元)は様々な業種にわたっているので、献立を作成するためには乳幼児から高齢者の食事まで様々な形態の特徴、条件を把握しそれに対応するための知識を身につける必要があります。
私は栄養学関係はもちろんのこと、その他分野外の資格も取得したいと考えています。それは、広い視野を持ち自分の殻に閉じこもらない自由な発想が業務に必要だと考えているからです。

今後もスキルアップを忘れず色々なことにチャレンジする気持ちは持ち続けていきたいものです。
このように様々な経験ができることに私なりの給食受託会社の栄養士としての魅力を感じています。
私たちの想いがたくさんのお客様の“おいしかった”の笑顔と出会えるようこれからも努力していきたいと思います