事業部会紹介

学校健康教育事業部会

幼稚園、小・中学校(特殊教育、諸学校を含む)及び、 夜間定時制高校で働いている栄養士です。

公衆衛生事業部会

県、政令市、保健所、市町村等の行政機関に勤務し、健康づくりや栄養改善業務に従事する管理栄養士・栄養士で構成しています。「いきいき健康ふくおか21」をはじめ、健康日本21の地方計画の推進に向けて、生涯を通じた健康づくりのための企画・支援を行っています。

研究教育事業部会

研究教育事業部に所属する栄養士・管理栄養士は福岡県内にある管理栄養士養成施設5校、 栄養士養成施設8校で学生への教育をおもな仕事としています。 また、福祉、教育系、看護系の大学等の教育の場で活躍しています。

勤労者支援事業部会

産業、防衛、矯正各分野の会員を軸に運営しています。  事業部の運営面では、会員増対策を重点事項として進めてきましたが、 産業栄養士の基盤である各企業の業績悪化に伴うリストラも進み、 会員減となって組織強化には厳しい社会環境となっています。 その中で、業務の特性を生かし、社会貢献できる栄養士を目指し、かつ、独自の分野で問題を解決しながら、 組織強化に向けた太陽、努力をしています。 本年度もさらに組織基盤強化、整備に心がけ、景気の冷え込みによる会員減少に歯止めをすべく、 三機関の相互の情報交換、各職域との連携を蜜にし、円滑な運営に努めていきたいと思っています。

地域活動事業部会

地域住民を対象に自営又は非常勤で栄養改善指導を行う栄養士、管理栄養士より構成されています。他の事業部会との違いは、年齢の幅が非常に広いこと、職域も違う事です。組織の中で仕事をしている人、個人で経営者として仕事をしている人、料理教室を開いている人、等それぞれの立場で活躍しています。

医療事業部会

医療事業部会は、主に医療機関で患者様の栄養・食事管理に携わる管理栄養士・栄養士で組織されています。

福祉事業部会

老人福祉施設、児童福祉施設、社会福祉施設等の栄養管理に関する部門又は関係行政機関団体に勤務する栄養士、 管理栄養士より構成されています。