2014年7月号 Vol14・No.2

2014年07月10日栄養ふくおか

栄養ふくおかVol14・No.2  2014年7月号

 

会長就任2期目のご挨拶
(公社)福岡県栄養士会 会長 大部 正代

暑中お見舞い申し上げます。会員の皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
日ごろより、栄養士会の活動にご理解、ご支援を賜り厚く御礼申し上げます。
本会も公益法人移行後3年目を迎えました。本年は役員改選の年にあたり、去る5月31日の通常総会におきまして26名の新理事が承認されました。その後新理事による理事会にて、会長に推薦され会長職2期目を担うことになりました。心新たに会の運営と発展に努力してまいります。
この2年間は会員増や組織体制の整備、各事業内容の見直しと整備、新生涯教育制度の試行など、事業の拡大、充実を図ってまいりました。お陰さまで会員が2,600名余になりました。これも一重に会員の皆様のご支援ご協力のたまものと深く感謝申し上げます。今年度も公益法人の目的に沿った事業を計画し推進して参ります。
管理栄養士・栄養士は、県民の皆様の健康の保持増進、健康寿命の延伸、健康格差の是正等に関して、専門職として持てる技術で県民サービスに努めることが求められ、さらにその活動が社会に評価されることが重要視されるようになってきています。健康づくり運動の重要性を広く県民の皆様に理解していただき推進するには、食や栄養の担い手としてアピールする拠点として、今年度は、常設型の栄養ケア・ステーション「栄養ラボ天神」を福岡市中央区天神に6月1日に開設しました。6月から12月までの期間限定でありますが、管理栄養士・栄養士が常駐し、食や栄養に関する相談と在宅で療養されている方への流動食や介護食品の提供をサポートしています。会員の皆様に是非一度ご来店いただき、地域や職場の皆様にご紹介をお願いします。引き続き、県民の皆様に管理栄養士・栄養士の顔が見える、さらに認知度を高めるべき事業を展開し、会員だけではなく多くの管理栄養士・栄養士の皆様がいきいきと働ける環境作りを構築して参りたいと思っております。
公益社団法人としての役割は、定款第3条にその目的が示され、その目的にそった事業計画がなされます。すべての事業が理事会において決定され、理事は執行役員としての役割を担うこととなり、それだけに理事の責任が重いということを理事一同認識し、こころ新たに公益法人の目的に添って責務を果たして参ります。今後とも新執行部へのご指導ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

 


 

■■ホームページ研修会申込みシステムの変更について■■
6月初旬、会員へ日本栄養士会から「礎」と共に会員WEBサービスのユーザーID、仮パスワードが送付されています。
当会ホームページからの研修会案内及び申込みは、7月下旬を目途に【福岡県栄養士会研修会システム】から【日本栄養士会・会員WEBサービス】へ変更する予定です。なお、研修会申込みにはユーザーID,パスワードが必要となります。
紛失された方は福岡県栄養士会事務局までお問い合わせください。
なお、日本栄養士会・会員WEBサービスには、現在のところ「前日研修会案内メール機能」がありませんのでご了承下さい。

 


 

topics_ef

生涯教育が平成26年4月より全国一斉にスタート

福岡県栄養士会では昨年度よりモデル事業として先行してスタートしていました【生涯教育】が全国の都道府県栄養士会で一斉にスタートしました。
従来の生涯学習とは違い、会員の1人1人が自己評価→到達目標を設定→研修受講→目標への評価・見直しを行う、いわゆる「PDCAサイクル」でスキルを向上し、各職域や県民からより評価が得られる管理栄養士・栄養士を一緒に目指しましょう。
・到達目標の自己評価シート
・キャリアシート:研修を受けた内容を記録する自己研鑽記録用紙
・受講記録:基幹教育を受講した記録用紙
・業績の記録用紙:学会発表、学会参加などを記録する用紙
上記の用紙については、日本栄養士会ホームページよりダウンロードできます。
生涯教育の詳しい制度については、会員の皆様に送付していますオレンジ色の冊子「学習要項」、または日本栄養士会ホームページをご覧ください。

会員カードは忘れずに!!
研修会や、栄養士会の行事等の受付を会員カードで行います。手元にない方は早急に日本栄養士会ホームページより発行(再発行)手続きをお願いします。
様式アドレス http://www.dietitian.or.jp/jdainfo/pdf/saikoufu.pdf
■受講ポイントカードの配布をしています! 1,000円分の受講で1ポイント、10ポイントで1000円分の受講が無料になります!!

…………………………………………………………………………………………………………………………

 平成26年5月31日開催

 『平成26年度 (公社)福岡県栄養士会通常総会報告』

平成26年5月31日(土)にパピヨン24ガスホール(福岡市)にて通常総会が開催されました。
会員数2598名に対して出席者1767名(うち書面票決1559名)となり、総会成立及び以下の議案について全て承認されました。(通常議案は会員数1/2以上の承認、定款変更は会員数2/3以上の承認が必要)
■平成25年度事業報告並びに収支決算の件
■平成26年度福岡県栄養士会理事選任の件(立候補者全員承認)
■定款変更の件
あわせて、平成26年度事業計画並びに収支予算報告書の件、日本栄養士会代議員選出の件(立候補:尾籠悦子会員、残り10名については理事会で選出)、名誉会員新名誉会員2名(土肥愛子会員・野仲弥生会員)選出の件について報告されました。
*当日行われました理事会において、平成26・27年度執行部(三役)の選出が行われました。
会 長:大部 正代
副会長:田中 粋子
副会長:松岡 修史
常任理事: 辻野 初子

 


jimu_ef

 

 

 

◆平成26年度会費について
会費をまだ納入されていない方は早急にお支払いいただきますようお願いいたします。
・振込は郵便局より 栄養士会会費:13,500円
口座番号:01790-4-49305  加入者名:公益社団法人福岡県栄養士会
◆会員登録事項変更届提出のお願い
ご住所や職場の変更がございましたら、同封の会員登録事項変更届を速やかに事務局までご提出ください。(FAXでも可)管理栄養士免許取得の場合もご提出をお願いいたします。
*変更届はホームページからも取得できます。
福岡県栄養士会HP⇒会員のみなさまへ⇒会員情報変更届
http://fukuoka-dietitian.or.jp/kaiin/


 

会議報告 平成26年5月1日~6月30日

■会議報告(三役会及び研修部、県民支援部、広報部 会場:ナースプラザ)
5/8拡大三役会、5/15選挙管理委員会、5/22生涯教育会議、5/23広報部会議、5/27選挙管理委員会、5/28拡大三役会
6/6栄養ケア・ステーション包括事業打合せ、6/11栄養ケア・ステーション包括事業打合せ、6/13拡大三役会、6/24栄養ケア・ステーション包括事業打合せ
■支部・事業部
5/20北九州支部三役引継会:西洋食堂ぺポロス、6/2北九州支部運営委員会:西小倉市民センター、6/14地域活動事業部企画運営委員会:ナースプラザ福岡、6/18筑豊支部運営委員会:方城療育園、6/25福祉事業部企画運営委員会:ナースプラザ福岡